日常の施術状況と感染症対策について

いま、新型コロナウイルスの流行で、首相が「非常事態宣言」を行いました。

街中では、不要不急の外出は控えるようにいわれており、また商店でも休業しているところが出ています。

ただ、それと同時に日常生活もあり、ウイルス感染とは別にケガや痛みを抱えて困っている方もいらっしゃいます。そんな方々のためにも、ケーセブン整骨院では感染症には充分対策を行いながら日々の施術を行っています。

感染症対策

絶対的な感染予防や、特別なことはできませんが、患者様のご協力があればかなりの安全性は保てると考えています。ケーセブン整骨院として行っている対策としては、以下の通りです。

充分な手洗い

感染症を引き起こすウイルスは、しっかりした手洗いでかなり防げるといわれています。

整骨院の玄関前には水道と石鹸を用意しておりますので(消毒もある)、来院時とお帰りの時に手洗いを行ってください。

施設の消毒

日々、院内の消毒に努めております。また、みなさまによるウイルス持ち込み可能性を極力減らすためにも院内に入るところでの手洗いをお願いします。

マスクの着用

スタッフはマスクをしております。マスクは、他人、ご自身への感染拡大予防効果があるといわれております。ぜひ、ご利用の上ご来院ください。

予約制による同時複数施術の制限

ケーセブン整骨院はもともと予約優先制で施術をお受けしております。待合で他の患者さんと一緒に待つことが起きないよう配慮しております。つきましては、ご来院に関してはご予約をお願いします。

ご予約がなくご来院された場合、他の患者様がいらっしゃる場合には、一旦お帰り頂くこともございます。

尚、前の方と入れ違いになることはございます。ご了承ください。

換気、空気清浄機の稼働

整骨院は開設時に保健所の検査を受けています。検査項目には換気装置の項目もあり、きちんと通っております。また、空気清浄器を設置して運用しております。

まとめ

みなさまに、そしてスタッフ自身の安全もできる限り確保しながら施術を行っています。いざというときには、きちっと安全対策を行ったうえで、施術を提供しております。

安心してご利用いただければと思います。

エッセイ
スポンサーリンク

ケーセブン整骨院代表の走尾(はしお)です。
大学工学部を出て、コンピュータメーカーでコンピュータのハード設計を11年以上経験してから人の身体をよくする業界に入ってきました。
今の仕事も四捨五入して20年に入ってきて、かなりレベルが高くなってきたと思っています。
コンピュータの業界で培った技術と人の身体で培ってきた技術の相乗効果で、よりよい施術品質を提供しています。

Jun Hashioをフォローする
スポーツ障害,捻挫,打撲,肉離れ,かかとの痛みはケーセブン整骨院