シール皮膚神経刺激療法

ケーセブン整骨院の一番重要で効果の高い施術です。

もともと、キネシオテーピングで行われていた施術感覚をより進化させ、微細な調整ができるようになりました。

やることは小さい5mm程のシールを貼るだけです。貼った瞬間に身体の状態が変わるので、「なんで~?!」とか「騙されてるみたい」とかいわれることが多いです。このシール自体に秘密があるわけではなく、場所が決め手です。

身体の表面にシールを貼るだけなのでどうしてそんなに身体が変わるのかと聞かれることが多いのですが、体表面に無数にある神経を通して筋肉に働きかけるので、反応するポイントさえわかれば身体のどんなところにでも効果を出すことができます。

シールを貼る場所は、人によって、時間によって、体調によって変化してくるので、かならず一つひとつテストをしながら貼っていきます。「この症状の時にはここ」というような決め打ちはできません。一種の職人技です。

その他の療法

シール皮膚神経刺激療法のほかにも、症状や状況によって以下の療法を取り入れることがあります。

キネシオテーピング療法
キネシオテーピング歴は20年を超えました。
今では指導現場から離れましたが、以前はキネシオテーピング協会指導員資格を持っており、指導実績も豊富です。
特殊なテスト方法開発が得意分野で、まだ見たこともない症状への対応力は高いです。
筋膜リリース療法
ケーセブン整骨院では、2010年からメディセルという筋膜リリース専用マシンを使った施術を行っています。メディセルは埼玉県で一番最初に導入しており、実績豊富です。 またメディセルによる筋膜リリース手法も独自開発をしており、より効果が出せるようになりました。