ある患者さんの場合

スポンサーリンク
ある患者さんの場合

踵が痛ければなんでもかんでもシーバー病? 成長痛の闇

先日、小学1年生の男の子が、踵が痛いということで来院されました。 問診では、かなりたくさんのことを聞きます。効果的な施術のためには、より多くの情報が必要になるから。 で、話を聞いていくと、整形外科では「シーバー病」との診断を受...
ある患者さんの場合

たまにみせていただく有痛性外脛骨、ケーセブン整骨院ではどうしているか?

頻繁にあるわけではありませんけど、たまに見るトラブルとして有痛性外脛骨というのがあります。 先日久々にみせてもらったので、ケーセブン整骨院ではどんなことを見るのか、施術に当たって考えることを紹介したいと思います。痛みが出始めてから回...
捻挫

捻挫は癖になるというけど、本当なのか、実際どうなの?

「足首捻挫は、繰り返すと癖になる」って聞いたことはありますか?これ、変じゃないですか?最初は、癖になってないのに繰り返したってこと?ってことは、実は他に理由というか、原因があるってことじゃないでしょうか?その辺に突っ込んでいきます。
ある患者さんの場合

美容師さんからのSOS。朝起きたら親指が痛くてハサミが握れない…

どんな仕事であってもすべての人が使う道具があります。それは一体何でしょうか? 答えは、ご自身の身体です。 もしかしたらまったく身体を使わない仕事というのもあるのかもしれません。が、僕は知りません。寝たまま仕事をするよう...
ある患者さんの場合

女子高生バレーボール選手の話の裏にある本当の主訴は?

女子高生バレーボール選手が来院。一番最初に来たのは小学生だか中学生だったころ。今回は結構久しぶりです。 ケーセブンは予約制なので来にくいのかもしれないけど、普段はうちを通り越して別の接骨院を使われているそうです。が、今回は緊急時とい...
ある患者さんの場合

「肩が痛い」患者さんが来たときにすること

接骨院は怪我の治療するところなので、色々な痛みを持った方がいらっしゃいます。 今日は、「肩が痛い」という方がいらっしゃいましたので、何を見てどんなことをしたのか紹介したいと思います。 個人情報もあることなので、大雑把に...
捻挫

少しでも早く現場復帰を!足首捻挫、あるテニス選手の場合。

ケーセブン整骨院は、普通の整骨院です。ただ、力を入れている分野はあって、競技スポーツに力を入れている方々への施術は得意分野です。 スポーツといえば、足首捻挫はメジャーな怪我です。きちんとしたメンテナンスである程度の予防はできると思い...
腰痛

痛みには思い当たることがなくても、必ず原因があるものです。

昔、『「原因」と「結果」の法則』というタイトルの本を読んだことがあります。中身は覚えていませんが、全ての結果には原因があるというような話だったと思います。 このことは、身体の痛みについても同様です。痛みが出てきたということは、ご本人...
タイトルとURLをコピーしました