Jun Hashio

スポンサーリンク
エッセイ

骨折とヒビでは骨折のほうが治りやすい?

患者さんから聞く「それは医学の常識と正反対ですよ」シリーズです。 患者さんと話をしていると、たまに突拍子もないことを聞くことがあります。どうしてそうなっちゃうのかがまったくわからないです。誰がいっているんだろう…。 もしかすると、その患...
捻挫

足首の捻挫をしてしまったときの自分でやるセルフケアキネシオテーピング

こちらのサイトでは、足首の捻挫についての記事をよく読んでいただいています。多いトラブルなんですね…。そこで、足首捻挫をしてしまったときの、セルフケアとしてのキネシオテーピングを紹介します。 とはいえ、少し強めに捻挫をしたと思ったら、まず医...
捻挫

小学生の足首捻挫への実際の施術はこんな感じです

柔道整復師(国家免許)の走尾潤です。 以前に、「足首捻挫の基礎知識」という記事を書いています。そこでは、捻挫が治るまでには教科書的には3週間と記述しています。とは言え、実際にはくじき方で本の数日で痛みが引いてしまう場合とか、数ヶ月続く場合...
ある患者さんの場合

続、小学生高学年によくある「かかと」の痛み、実践編

小学生高学年に多い、踵の痛みについての記事の続編です。実際なにをみて、どんな施術をするのか、動画を使い紹介しています。ただ電気とマッサージという治療とは違い「何が起こっているのか、身体の状態はどうなのか」という評価を大切にしています。
ある患者さんの場合

それ本当にシーバー病? 小学生高学年によくある「かかと」の痛み

柔道整復師(国家免許)の走尾 潤です。日常の仕事の中で比較的多い小学生高学年の踵の痛みについての情報をシェアします。 小学生高学年のお子さんによくみられる症状に「踵(かかと)の痛み」があります。 整形外科や接骨院さんなどに行くと、よ...
キネシオテーピング

ふくらはぎが攣りそうなときの幾つかの対策案

ふくらはぎが攣った、なんてことは多くの人が一度は経験していることだと思います。 スポーツをしているとき、朝すこし冷えてしまったとき、そんなときに攣りやすいことが多いです。 なかには、攣る前に「なんかツリそうだなぁ…」って感じる方もいらっし...
捻挫

続、足首捻挫の基礎知識。整骨院や接骨院を使うときの注意事項。

以前、「足首捻挫の基礎知識、治るまでの期間や処置やリハビリなど。」という捻挫のまとめ的な記事を書きました。非常に多くの方に見ていただいていて、捻挫をされ心配になっている方が多いんだなぁと実感しました。 今回は続編として、そういった方々...
キネシオテーピング

ふくらはぎが攣ったときに止めるためのキネシオテーピング

朝5時頃、小学4年生の次男が足が痛いと泣き出しました。どうやら、左右とも足が攣って強い痛みがあるようです。 一般的には、攣っているところをある程度強制的に伸ばす(ストレッチ)ことで収まることが多いのですが、今回は止まりません。そこで、キネシ...