Jun Hashio

スポンサーリンク
エッセイ

医療機器(メディセル)の吸引圧が上がらなくなった時のメンテナンス方法

ある日の夕方、急に治療機械の調子が悪くなりました(吸引圧が下がる)。メーカーに症状の問い合わせをしてみたところ、「とにかく送ってもらう他に何もコメントできない」といわれ、途方に暮れ、どうせ使えないならと自分でメンテナンスをしました。 ...
エッセイ

温湿布と冷湿布と冷えピタなどの冷却シートの使い分け

整骨院・接骨院・整形外科といえば、湿布。うちでは、ほとんど使いませんが、みんな大好き湿布の話をしようと思います。 まずは、タイトルにある温湿布と冷湿布の違いについて。 温湿布と冷湿布の違い 世の中的によく聞くのは、「怪我したばかり...
捻挫

自分でできる足首捻挫のしやすさチェック方法と予防系対策テーピング

多くのアスリートを見ていて思うことに、「壊れてから治療するではなくて、壊れないように対策するのがベスト」というのがあります。 怪我は一瞬の出来事ですが、身体には前々から怪我の芽が潜んでいます。そこで、予防措置をとることでかなり防げます。痛...
エッセイ

浮き指とはどういう現象で、どうしてなるのか、その対処方法など。

先日、お客さまより「浮き指っていったい何なんだ?」という類の質問をいただきました。健康雑誌などで特集されることもあり、なんとなく気になったのだそうです。 そこで、この記事では、「浮き指」についてケーセブンで考えていることと、どのように取り...
エッセイ

たまには筋膜リリース用の器械、メディセルのメンテナンスです。

ケーセブン整骨院では、筋膜リリース専用の器械(メディセル)を導入しています。 この器械は、とっても単純で「ただ空気を吸うだけ」です。それを上手に使うことで、身体を変えていきます。原始的ですね。 空気を吸うだけですが、身体にあてて空気...
腰痛

坐骨神経痛の原因や治療法など基礎知識。坐骨神経痛は腰からくるの?

ケーセブン整骨院院長で国家資格(免許)である柔道整復師の走尾潤です。 坐骨神経痛というのは、接骨院での健康保険での施術ができるものではないのですが、その辺はよくわからずご来院いただく方も多いので、どんなものかを書いてみたいと思います。 ...
ある患者さんの場合

テニス肘、野球肘などの肘の痛みの基礎知識と施術、予防、テーピングなど

先日、とある患者さんに、ご家族に全然運動していないのにテニス肘(病院でいわれた)が治らなくてずーっと通院を続けている方がいると相談を受けました。 ケーセブン整骨院ではテニス肘の方が来院された場合にどんなことを考え、どんな施術を選択するのか...
ある患者さんの場合

肋骨骨折の治療に対する考え方と実際

肋骨の骨折は比較的多い骨折です。 スキー、スノーボードで転んでストックや自分の肘があばらに入って折れるとか、人によってはくしゃみや咳でも折れることがあります。 交通事故とか大きな外力での肋骨の骨折は、かなり重篤になる場合が多く、接骨院と...