• TEL: 048-650-3262(患者さまご予約専用)
  • ていねい施術の整骨院 スポーツする人応援します!

最近では、「自律神経」という言葉がよく聞かれるようになりました。自律神経には2種類あり、仕事をしたり活動的になるとより活発に働く交感神経と、夜寝たりご飯を食べた後消化したり、どちらかというと静かにしているときに働く副交感神経があります。

自律神経の分類

現代社会では、人々にストレスが多くかかるようになってきており、ストレスは交感神経を活発に働かせます。交感神経が活発に働くと、血液循環は悪くなる方向に変化します。 怪我や痛みを治す時には、たくさんの血液が必要になるので、交感神経の活性化は治るためには不利になります。

スーパーライザーは、交感神経の働きを強制的に抑えることにより全身の血液循環が改善します。また、身体の状態を一定に保つホメオスタシスを安定させるので身体の調子が良くなる人が多いです。

スーパーライザーを使うことにより、その場で怪我が治ってしまうということはありません。ただ、前にも書いたように、血液循環が改善されるので怪我少しでも早く治すには有利に働きます。そこで、早く治したい方にはオススメをしています 。

利用回数的には、多ければ多いほど身体への効果は大きいです。たまの治療よりも、毎日に近い治療のほうが効果的なので、なるべ通院していただくことが大切です。